お詫びとお知らせ

この度ライフウェーブ日本から製品の表現に関しての修正要請があり、製品に関しての記事を一般公開することを中止する事となりました。なお当サイトからディストリビューターに登録された方達に限っては、会員ページにて研究用資料として閲覧して頂けるように準備を進めています。

フォトセラピーパッチで感染症対策を考える

グルタチオンがいかに我々に必要で強力な抗酸化作用、抗ウィルス作用があるのかがよく判ります。
しかし、グルタチオンの働きはここで紹介されている以上に多くあります。
今回は新型感染症対策としての考察ですが、興味があればグルタチオンのWeb講義のページにもあるので読んでみてください。動画の後半ではグルタチオンをいかに体内で合成するか、という事でしたが、ライフウェーブのパッチならそのプロセスを省くことが出来ますね。

貼って早ければ数秒後には体内でグルタチオンの合成が開始され、その後12時間以上を掛けて最大平均300%くらいまで上がるわけですから。

フォトバイオモジュレーションの機能を使うと食事の消化、分解、合成のステップがありません。それらとは全く別のプロセスによって体内の必要栄養素を作り出すので、即効性が高くそして持続的に身体に供給し続けることができ ...

最強の抗酸化物質 グルタチオンについて

最強の抗酸化物質と言われているグルタチオンですが、貼るだけで平均300%アップするLifewaveのグルタチオンパッチについてのプロダクトトレーニングの全訳を作りました。グルタチオンは体中、ほとんどどの細胞にでも存在します。グルタチオンは同じ抗酸化物質である例えばビタミンC。

抗酸化物質として力を使い切ったビタミンCをリチャージし再び活性化している状態に戻すことが出来ます。

グルタチオンは2つのことにおいてパワフルです。
体を酸化物質で傷つくことを減らし、炎症をコントロールします。パーキンソン病やリウマチ性関節炎を患っている人にパッチを使用すると、炎症や痛みを減らすことをサポートします。

なぜなら抗酸化物質であるグルタチオンが炎症のコントロールを助けるからです。

他の抗酸化物質の基本的なことから言うとグルタチオンは少しそれを超え ...

最強の抗酸化物質 グルタチオンについて

グルタチオンは抗酸化物質の王様。
グルタチオンはビタミンCのパワーを再充電し活性化させる。

体を酸化物質から保護し、炎症をコントロール
パーキンソン病やリウマチ性関節炎等、炎症や痛みが減る

グルタチオンの量は寿命に直接関連している

体中殆どの場所にあり、脳、肝臓、心臓など様々な臓器を守っている。

グルタチオンの殆どが肝臓で作られる。

食事や不摂生な生活をしている人はグルタチオンが大事

パッチはあくまでも治療目的には考えていない。例として自閉症の子供にパッチを使用。症状は改善するが、治療をしたわけじゃない。

パッチの臨床結果の話。血中のグルタチオン濃度の上昇。尿の中の水銀濃度が上昇。つまり体内の重金属などがデトックスされた。 ...