お詫びとお知らせ

この度ライフウェーブ日本から製品の表現に関しての修正要請があり、製品に関しての記事を一般公開することを中止する事となりました。なお当サイトからディストリビューターに登録された方達に限っては、会員ページにて研究用資料として閲覧して頂けるように準備を進めています。

カルノシンプロダクトトレーニング

長寿分子として知られるカルノシンは、 成長期から始まり70歳になるまでに最大63%低下する可能性があるとされています。脳はカルノシンを使用して、損傷した組織を修復し、有害な毒素を除去しミトコンドリアのエネルギー出力も増加します。

また、免疫系が過剰な場合に過剰な免疫反応を抑制して免疫系を調節し、免疫系が弱い場合に免疫反応を増加/刺激します。
カルノシンは体がより多くの酸素を摂取できるようになるため、心機能に問題がある人に大きな助けとなります。その他にも多くの健康上の利点があります。カルノシンは体内の老化した化学物質を破壊する可能性があります。